に投稿 コメントを残す

スーパー・コンプリケーション

秋もそろそろ終わりを迎えますが、みなさん読書はされましたか?時計が好きなら、この一冊をぜひお読みいただきたい。

その名もずばり「スーパー・コンプリケーション」。話は、1999年のサザビーズのオークションでパテックフィリップの複雑時計が1100万ドルというオークション史上最高額で落札された所から始まります。この世界最高の複雑時計「グレーヴスのスーパー・コンプリケーション」は、ヘンリー・グレーヴスとジェームズ・パッカードという二人の富豪が繰り広げた競争の産物だったのです。ヘンリーとジェームスの人生を遡り、繁栄を謳歌した1920年代のアメリカと時計産業が急速な発展を遂げたスイスを舞台に、世界最高の時計を手に入れるため、直接面識のないこの二人が、面識がないながらもお互いに執念を燃やし続けたその軌跡を丁寧に描いています。

たった100年程前の話ですが、この時の時計というのは腕時計ではなくて懐中時計です。懐中時計から腕時計への転換ってかなりの技術革新だったんでしょうね。

腕時計、レンタルするならマッチウォチで

懐中時計は扱っていません

に投稿 コメントを残す

トゥールビヨンもあります

ウン百万円するのが通常の高級腕時計の代名詞トゥールビヨン。見るからに大変そうな機構ですから、それも納得ではあります。マッチウォッチではさすがにウン百万円の複雑機構の腕時計は貸し出していません。

しかし、実は一機、トゥールビヨンの腕時計があるんです。しかも4週1.2万円というお手頃価格でレンタルできます。初回のクーポンも使えば、なんと1万円以下でトゥールビヨンが体験できてしまいます。

メモリジン(https://memorigin.jp/という、2011年にウィリアム・サムが設立した香港の腕時計ブランドの商品です。トゥールビヨンに特化し、ムーブメントの開発から時計の組立てを自社一貫で行っているマニュファクチュール・ブランドです。マッチウォッチで貸し出している商品は、香港ブランドらしくドラゴンの模様が描かれている、アジアテイストな一品です。

腕時計、レンタルするなマッチウォッチで

トゥールビヨンだって借りられます

に投稿 コメントを残す

トゥールビヨンってなんですか

ウン百万円するような腕時計でよく聞く言葉「トゥールビヨン」。一体何なんでしょうか。すごく簡単に言うと「渦巻状のヒゲゼンマイの姿勢を変える、重力分散装置」です。詳しい説明は、時計店などのサイトで提供されていますからそちらをご覧いただくとして、今の時代動画を見た方が何かと早いので、こちらをどうぞ。 

 

検索中に発見したこちらの動画がスゴイので是非見て欲しいです。なんと「レゴでトゥールビヨンを作る」というもの。そもそもこんな事レゴでできてしまう事が驚きですが、大きな装置で見せてもらうとわかりやすい。 

制作にどれほどの時間がかかったか分からないレゴの大作が動くのを見ていると、腕時計って大変なんだなー、とつくづく感じ入ります。

腕時計、レンタルするならMatchWatch(マッチウォッチ)

実はトゥールビヨンもあります