に投稿 コメントを残す

マラソン界の一大事

東京マラソンは札幌へ移転となってしまいましたね。そして、腕時計の世界でもマラソンに関する一大事が発生。

11月より、正規販売店で人気モデルの購入が制限されます。内容については、色々記事が出ているのでそちらに譲ります。

https://www.fashionsnap.com/article/2019-11-02/rolex-shop/

今回の措置は特約店と呼ばれる正規販売店を運営する20社の独自の取り組みで、日本ロレックスは関与していないとの事。とは言っても関与がないわけないし、本当にないのだとすると見事な忖度です。でも、これでロレックスの人気モデルの高騰は抑えられるんでしょうか。締め付けられればられる程、逆に人気が過熱してしまったりして。

ロレックスの人気モデル、レンタルならMatchWatch(マッチウォッチ)で

デイトナ、サブマリーナ、ディープシー、エクスプローラーI&II 全て揃っています

に投稿 コメントを残す

マラソンと言えばロレックス

ロレックスマラソンという言葉をご存知でしょうか?ロレックスがスポンサーしているマラソン大会ではありません。供給を絞っていることで有名なロレックス。デイトナ、サブマリーナなどのスポーツロレックスと言われる人気モデルは、そもそも正規販売店の店頭に並んでいないし、定価で買う事はほぼ無理。仮に買えれば、そのまま買取店に持ってい行けば数十万から百万超の利益が出てしまう事も。そんなものなら誰だって欲しい。

入荷した商品は、お得意さんに裏で回している(た)と思われますが、それも利益供与みたいでよろしくないという話も出てきて、入荷された商品はそのまま店頭に並べるようにしたという話も聞きます。そうなると、いつか出てくるお宝を狙って、ロレックスの販売店をひたすら訪問し続ける人達が出始めるわけです。そして、いつの頃からかこのひたむきな行為はロレックスマラソンと呼ばれるようになりました。

 この言葉を知った時に、私も外出ついでにロレックスのお店を除いてみましたが、2・3回で止めました。お宝に巡り会う確率は、宝くじ並みだろうと・・・。ロレックスマラソンの女性版として、エルメスのバーキンマラソンというのもあるようです。

 

ロレックス、レンタルするならMatchWatch(マッチウォッチ)

デイトナもサブマリーナも揃っています