腕時計にまつわる話題をお届け

時間が読めないけどさ

前回、時間の読み取りやすさの話をしました。マッチウォッチでも扱っている、アク アノウティックのスカル・シリーズ。この時計、ダイヤで作ったスカルの装飾のせい で、針がどこにあるのかよく見えません・・・。

つづき »

最強の資産運用

1974年に345ドルで買ったロレックスが、アメリカの鑑定番組で40万ドルの値が付き 出品者が腰を抜かしたというお話。さすがロレックス、夢があります。 www.cnn.co.jp/fringe/351

つづき »

秘密結社といえば

秘密結社というと何を思い出しますか?フリーメーソン、テンプル騎士団、イルミナ ティ等々。 腕時計界の秘密結社と言えば、間違いなくロレックスでしょう。世界一の売り上げを誇 る大企業ながら、その中身は完全

つづき »

2019年売上ランキング

2019年のスイス製腕時計の売上ランキングなる調査が公開されています。堂々の第1 位はやはり最強ロレックスです。そこにオメガが続きます。売上は個数X価格ですか ら、両方を兼ね備えるとなるとこの二社に絞

つづき »

オメガとオリンピックの100年

またまたオメガの話です。今年は東京オリンピックです。東京でのオリンピックとな ると、オフィシャルタイムキーパ―はSEIKOかと思いきやオメガです。 SEIKOがオメガに負けたというわけではなく、開催地

つづき »

女性もスピマスつける時代

オメガを代表するとモデルと言えばスピードマスターでしょう。様々なバージョンが ありますが、一番代表的なのは黒の文字盤とベゼルに、白の針・文字・目盛りのクロ ノグラフ。クロノグラフと言えば、このモデルを

つづき »

金の価値は永遠に

この一年、金の相場が上昇していました。皆さん気づいていました?夏ごろから上昇し始めて、この1年で約20パーセント上昇しました。https://goldprice.org/ja 金相場が上昇すると、ジュ

つづき »

ティファニーの腕時計

いよいよクリスマスが近づいてきました。この時期になるとティファニーの存在感が際立ちます。 ティファニーはジュエリーのイメージが強いですが、時計も販売しています。実は90年代まではロレックスと販売契約を

つづき »

樽型の撮影は難しい

前回ブルガリのアショーマが研磨で新品同様に蘇った話を書きました。 それで困った事が一つ。写真撮影をする際にカメラが映り込みすぎるという難点が発生しました。元々腕時計の撮影は、プロのカメラマンも手こずる

つづき »