腕時計は磨けば光る

腕時計のいい所の一つが、金属製で耐久性があるという点。耐久性があるので、商品としての価値も長持ちします。そこが高級バッグとの違いでしょうね。

耐久性がある事に加えて、素材を問わず基本的に金属製なので、磨けばピッカピカに光って甦るという利点があります。もちろん磨きすぎると段々と腕時計が痩せていくという事象が起こりえますが、そこまではしない前提の話です。

マッチウォッチの商品では、この記事の写真のブルガリのアショーマという時計がまさしく研磨で新品同様によみがえった商品です。この商品は、ブレスも研磨したとので、本当にピッカピカで、ぱっと見は新品同様です。

その研磨の工程の動画があれば、ぜひお見せしたいのですが残念ながらありません。代わりに、汚れた10円玉を鏡面仕上げにピッカピカにするという面白い動画があったのでご覧ください。

腕時計、レンタルするならマッチウォッチ
ピッカピカの腕時計が待っています